ここはレインフォレスト・アライアンスの事業者向け情報サイトです。レインフォレスト・アライアンスの活動内容、寄付方法、認証製品についての詳細は、グローバルサイトをご覧ください »

x

サプライチェーン分析と支援

Hallwayレインフォレスト・アライアンスでは、林産品の調達方法を改善し、合法かつ出所の分かる持続可能なサプライチェーンを確立したいと考えている企業、行政機関、組織などを対象に、カスタマイズした様々なサービスを提供しています。

独自の「スマートソース」プログラムを通じて、サプライチェーン分析をお手伝いし、調達に伴うリスクを理解して、個別の課題に対応するソリューションを開発できるように、支援していきます。この結果、企業は責任ある調達制度を確立して、非合法な森林や問題の多い森林からの製品を排除し、信頼できる機関によって認証された材木製品を調達できるようになります。

多数のサプライヤから様々な木材製品を購入していて、林産品の出所情報や関連リスクの把握をサプライヤに頼っている企業は、次のようなサービスからメリットを享受できるでしょう。

「スマートソース」合法性評価とモニタリング

この評価は、米国のレーシー法(英文)が定める必須配慮を順守し、またEUのデューデリジェンス要件(英文)を満たすフレームワークを、企業に提供します。合法な調達について、詳細はこちら(英文)をご覧ください。

「スマートソース」持続可能な調達プログラム

「スマートソース」は、持続可能性を目指した包括的な調達プログラムです。企業はこれを利用して、合法性を確認するだけでなく、責任ある調達についての有意義かつ長期的な目標を達成して、その実績に対して市場からの認識も得ることができます。このプログラムを通じて、合法性に関する法規上の要件を満たす一方で、持続可能な調達を実践する業界の第一人者という立場も確立することができるでしょう。プログラムの参加企業は、専用のツール、コンサルテーション、サービスを利用できます。持続可能な調達について、詳細はこちら(英文)をご覧ください。

「スマートソース」がスマートな企業に選ばれる理由

  • 専門知識。レインフォレスト・アライアンスのツールとシステムは、森林認証と合法性確認の専門家によって開発されました。
  • 信頼性。独立した立場から透明性(英文)をもって活動する定評ある非営利環境保護団体と協力することにより、企業や組織は、持続可能性に対する取り組みの信頼性を、さらに効果的にコミュニケーションできるようになります。
  • 世界的な広がり。レインフォレスト・アライアンスは、森林管理協議会(FSC)の最大認証機関です。70カ国で6,000万ヘクタール以上(1億エーカー近く)の森林認証を手がけ、3,000件を上回るFSCのCoC(チェーン・オブ・カストディ)認証を発行してきました。
  • 経験。レインフォレスト・アライアンスは、1993年のFSC創設に貢献しました。以来20年以上にわたって、持続可能な調達に関して、世界各国の革新的な企業と協力して活動してきました。その一部を以下にご紹介します。
  • マークス&スペンサー
  • ユニリーバ
  • ギブソン
  • クラフトフーズ
  • ユニソース
  • センチュリー・ファーニチャー
  • ストーンソース
  • コカ・コーラ
  • ステープルズ
  • ノール
  • ソーダー
  • イギリス木材通商連盟
  • マーティン・ギター
  • フォレストワールド
  • ABCホーム・ファーニッシング
  • ジェンセン・レジャー・ファーニチャー
  • アンダーソン・ハードウッド・フロアーズ
  • ベン&ジェリーズ
  • LLビーン
  • スコラスティック

持続可能な調達、合法な調達に関するレインフォレスト・アライアンスのサービスについて、詳細はスマートウッド担当者にご連絡ください。

Search form