レインフォレスト・アライアンス 管理された調合

カカオ認証における内部の様子

レインフォレスト・アライアンス 管理された調合

あなたはよい消費者、市民、自然保護者になるためあらゆる努力をしています。買い物にいく時は、信頼できる第三者の認証団体に裏付けされた地球にやさしい商品を選んでいます。もちろん、フェアトレードやレインフォレスト・アライアンスなどの認証マークを付けた商品には、各団体の社会的、環境的、経済的持続可能性の基準に見合う農園や森林からの原料が実際に含まれていると当然思うでしょう。

しかし、それは必ずしも常に当てはまるものではありません。あなたのチョコレートについている認証マークは、100%認証カカオが含まれている商品をいつも意味しているわけではありません。例えばチョコレート会社が使用する20%のカカオを認証農園から購入し、20%の製品(実際に認証原料が個々の商品に入っているかどうかにかかわらず)にマークを使用していることがあるのです。これが「マス・バランス」と呼ばれるシステムです。別案として、レインフォレスト・アライアンスは、「管理された調合」と呼ばれるシステムを開発しました。これらの二つの方法を読み比べていただければ、なぜ私たちが管理された調合を選んだかご理解いただけると思います。


さらに詳しく

「マス・バランス」とは何ですか。
なぜマス・バランスが選択肢のひとつなのですか。
マス・バランスの欠点は何ですか。
「管理された調合」とは何ですか。
管理された調合とマス・バランスはどう違いますか。
管理された調合の利点は何ですか。
農家は管理された調合からどのような利益を得られますか。
誰が管理された調合を使用できますか。
管理された調合は、他の作物にも適用されますか。
管理された調合は、私のチョコレートにレインフォレスト・アライアンス認証カカオが含まれていることを保証しますか。
マークのついた製品が、管理された調合によるものかどうか、どうやって知ることができますか。

Search form