生態系保全 ―私たちの影響

世界の人口は増加し、天然資源は次第に減少するので、公園の制定や保護された自然の土地は、森林破壊の問題を解決するのに十分ではありません。レインフォレスト・アライアンスは、森林に生計を依存している共同体や事業者に森林資源の採集を許諾することと、貴重な生態系を保護することの両立は可能だと考えています。

私たちと協働する農・林業事業者と観光事業者は、自身の土地を持続可能な方法で管理をするだけでなく、木を生やし、侵食を予防し、水と土壌を保護し、野生生物の生息地を提供し、火事の危険性と他の破壊的な活動を減らす等、より大きな地域に絶対必要な部分として機能します。持続可能な管理による事業と、隣接した保護区域は共に、生態系、野生生物、人を育み、繁栄するモザイクを作りあげることができます。

認証農園林は、自然保護区を2倍設立する

ブラジルの農園林1に関する研究によると、FSC/レインフォレスト・アライアンス認証事業は、法的保護区の制定、あるいは制定手続きを100%行っていますが、比較して非認証事業では57%です。認証された事業は、非認証事業より40%も高い率で、原生種を植林しています。害虫や腐敗により強い抵抗力をもたらし、その土地にあるべき天然の多様性を復興する手助けをしています。

認証事業は、細分化された森林をつなぎ、野生生物の生息地を提供する

日陰栽培のコーヒー農園は、他の農業用の土地利用2より生物多様性を持続させ、認証農園と森林は、そこをすみかとする生物種や森林と天然資源のよき隣人です。

  • 2011年の研究によると、FSC/レインフォレスト・アライアンス認証林業事業は、ユネスコ世界遺産区域周辺を保護する援助を行っている。野生生物の生息地を広げ、遺伝子素材の追加の資源を提供し、侵略的な種の侵入を最低限にし、森林火事を予防する。
  • 研究によると、エル・サルバドルの渡り鳥は、日向栽培のコーヒー農園よりレインフォレスト・アライアンス認証農園3を好む。「アパネカ生物回廊」内に位置する認証農園は、この国の500以上の鳥種を含め、野生生物の渡りの通り道を保護する、分断された森林の断片をつなげるパッチワークの一部となっている。

認証コーヒー農園は、土壌の健康を改善する

コロンビアのレインフォレスト・アライアンス認証コーヒー農園では、非認証農園よりも土壌の節足動物数が、安定的に豊かで多様です。クモ、ダニ、マダニを含めたこれらの種は、土壌のきめ、構成、肥沃度に対しより敏感で、彼らの存在は土壌の健康の指標です。4

認証林地は、保護区域以上に森林伐採と火災を防ぐ

グアテマラの490万エーカーのマヤ生物圏保護区は、森林租借地に指定された地域を含んでおり、地域の共同体が材木を切り出すことが許されています。FSC/レインフォレスト・アライアンス認証地より保護区内の保護地域のほうが、森林伐採率が20倍も高いことを研究者が発見しました。また、森林火災の範囲は保護地域で104倍も高い、つまり、10.4%の保護地域の土地が燃えているのに対し、認証地では0.1%です。

環境的利益

  1. イマフロラ、「認証は違いを生むか?ブラジルにおけるFSC/SAN認証の影響評価研究」2009年 http://www.imaflora.org/downloads/biblioteca/Does_certification_make_a_difference.pdf

  2. I. Perfecto, R. A. Rice, R. Greenberg and M. E. van der Vort, 「日陰栽培コーヒー、生物多様性の消えゆく逃げ場」生物科学46, no. 8 (1996): 598–608. http://nationalzoo.si.edu/scbi/migratorybirds/science_article/pdfs/93.pdf
    A.R. Brash, 「プエルトリコの、鳥類絶滅と森林保全の歴史」生物多様性の保全39 (1987): 97–111; http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/0006320787900280
    M. A. Nir, 「生き残り:プエルトリコのコーヒー農園のラン」アメリカ蘭会冊子 57 (1988): 989–995; http://openagricola.nal.usda.gov/Record/IND88040304

  3. Oliver Komar「レインフォレスト・アライアンス認証コーヒー農園は、鳥にやさしいか」エルサルバドル、アパネカ生物回廊において森林鳥と渡り鳥を追い払うことに関する研究の最終技術レポート、2012.6.28 http://www.rainforest-alliance.org/publications/komar-bird-study

  4. David Hughell and Deanna Newsom, Impacts of Rainforest Alliance Certified Coffee farms in Colombia, 2013. http://www.rainforest-alliance.org/publications/cenicafe-report

 

Search form