観光業のための認証サービス

私たちの認証監査を受け、持続可能な観光基準を満たす観光業者は、レインフォレスト・アライアンス認証マークを使用できる場合があります。

私たちの認証監査手順を受け、持続可能な観光基準を満たした観光業者は、レインフォレスト・アライアンス認証マークの使用資格があります

レインフォレスト・アライアンス認証に興味のある事業体は、サステナブルな観光業の基準に対する監査に申し込むこともでき、要件を満たした場合は、レインフォレスト・アライアンス認証マークの使用をはじめ、販売促進上のメリットを受けることができます。

サステナブルな観光業のサービスには、以下のようなものがあります。

検証サービスには、以下のものが含まれます。

  • 研修モジュール - 1日セミナーや数日間にわたるワークショップを通じて、観光業ビジネスをサステナブルに経営するための知識とツールを提供します。
  • 技術支援 – レインフォレスト・アライアンスの評価担当者が、各企業の個別ニーズに合った持続可能な経営計画の策定を支援します。
  • 認証監査 - 監査担当者が現場を訪問して、サステナブルな事業慣行の実践状況をレインフォレスト・アライアンスのサステナビリティ基準に照らして評価し、レインフォレスト・アライアンス認証を取得するための要件を満たしているかどうかを判断します。
  • マーケティング支援 – 基準を満たした企業には、販売促進上のメリットを受ける資格が与えられます。これには、レインフォレスト・アライアンス認証マークの使用や、地域レベルまたは国際レベルの業界展示会での紹介、ウェブサイトや印刷媒体での紹介などが含まれます。

研修セッションと監査では、クリーンテクノロジー、廃棄物管理とリサイクル、カーボンオフセット、生物多様性の保全、文化遺産の保護、男女平等、経営管理と計画策定、サービス品質、グリーンマーケティングといったトピックを取り上げます。レインフォレスト・アライアンスの研修ツールとモジュールはすべて、グローバル・サステナブル・ツーリズム基準に準拠しています。

今後予定されているワークショップやセミナーについて、詳しくは sustainabletourism@ra.orgまでお問い合わせください。

認証についての詳細は、racert.mesoamerica@ra.orgまでお問い合わせください。

レインフォレスト・アライアンス認証 「ホテル及びロッジサービス基準」をご参照ください。 [PDF, 224KB]

詳細を見る

なぜ認証を受けるべきなのでしょうか?

持続可能な事業慣行を採用し、レインフォレスト・アライアンス認証を受けることで、観光業の企業は、次のことを達成できます。

  • 水源とエネルギー資源の未来を守り、旅行者を引き付ける自然の財産と文化的な財産を保護することができます。
  • 省エネと節水を達成して、スタッフの回転率を減らすことにより、コスト削減ができます。
  • 記憶に残る現地ならではの本格的な体験を顧客に提供し、サステナビリティへの取り組みを示すことで、顧客からのサポートやリピート顧客を獲得できます。
  • レインフォレスト・アライアンスのマーケティングサポートや販促上のメリットを活用できます。
  • 競争力を高め、サステナブルなサービスへの需要を増している国際市場にアピールできます
  • 南北アメリカ・サステナブル・ツーリズム認証ネットワークの認証制度や、グローバル・サステナブル・ツーリズム・カウンシル(GSTC)が将来認定する認証制度のための準備ができます。
どうすれば認証を受けられますか?

レインフォレスト・アライアンス認証を受けるには、以下の点を満たす必要があります。

  • 法律上の設立から1年以上経過していて、事業展開するすべての国ですべての法律を順守していること
  • レインフォレスト・アライアンスとの間で有効な認証契約を交わしていること。
  • 認証監査訪問を受け、レインフォレスト・アライアンスのサステナブルな観光業の全般基準を少なくとも70%満たし、またその基準に含まれている認証基準を100%満たすこと。
  • 12カ月ごとに認証監査を受け、認証基準の一定割合を満たすこと。

事業の所在地によっては、認証監査の費用を一部または全額負担する補助金が利用できるかもしれません。費用について、詳しくはracert.mesoamerica@ra.orgまでお問い合わせください。

注)熱帯地域を中心に活動を進めているため、現在日本においてはこの認証制度は導入されておりません。導入されましたら、このサイトでお知らせいたします。

Search form