食料と農業

農業で十分な生計を立てることと森林を保全することは、表裏一体の活動です。自給農業と商業的農業を合わせて、熱帯の森林破壊の80%以上の原因を作り出しています。世界人口の増加を受けて食料需要も拡大していることから、森林を伐採して農地に変えようとする圧力はますます高まっています。しかし、既存の農地の生産性を高めることは、農家の暮らしを向上させると同時に森林破壊に歯止めをかける最も直接的な手段のひとつとなるでしょう。

食料か森林か

農業で十分な生計を立てることと森林を保全することは、表裏一体の活動です。自給農業と商業的農業を合わせて、熱帯の森林破壊の80%以上の原因を作り出しています。世界人口の増加を受けて食料需要も拡大していることから、森林を伐採して農地に変えようとする圧力はますます高まっています。しかし、既存の農地の生産性を高めることは、農家の暮らしを向上させると同時に森林破壊に歯止めをかける最も直接的な手段のひとつとなるでしょう。

森林にやさしいカカオ

世界で生産されるカカオのほとんどは、エイドリアン・クアディオさんのような小規模農家によって栽培されていて、西アフリカ、アジア、中南米の各地に点在しています。世界に500万世帯ある小規模なカカオ農家にとって、経済的な困難と気候変動への対応は、急務の課題となっています。効率的で持続可能な農園管理は、農村部の貧困と森林伐採、そして気候変動の悪循環に歯止めをかけるうえで重要なカギを握っています。

 

食料と農業に関する私たちの取り組み

レインフォレスト・アライアンスは、持続可能な農業を通じて食料安保を確立しようとする世界的な運動の最前線で、現場の農家と協力しています。世界で最も破壊されやすい土地の農家に対し、作物の収穫量を増やしながら森林や水源、河川、土壌の栄養素を保護する農法を研修を行っています。

レインフォレスト・アライアンスとUTZの合併

レインフォレスト・アライアンスは、持続可能な農業とラベル表示の制度を手がけるオランダの団体、UTZと合併しました。農業を取り巻く環境を回復させ、森林を保護し、持続可能な生業を提唱し、気候変動への適応力をもたらし、事業慣行を抜本的に変化させ、サプライチェーンの改革を促し、そして消費者を巻き込んでポジティブな変化を起こしていきます。詳しくは ».

 

私たちの活動実績

レインフォレスト・アライアンスは、世界各地の農家に研修を提供して、森林を保護し、土地の生産性を向上させ、コミュニティの福祉をサポートする方法を教えています。この研修を受けた農家が持続可能な方法で管理している農地は350万ヘクタール(870万エーカー)に上っていて、地球のバランスを回復させつつあります。

土地との関係の変革

レインフォレスト・アライアンスが協力している農家が持続可能な方法で管理している農地は360万ヘクタール(900万エーカー)近くに上っています。農園周辺の森林、河川、水源の保全に寄与しているこれら農家の努力は、地球のバランスを回復させようとする世界的な運動において、きわめて重要な役割を果たしています。

レインフォレスト・アライアンスの協力農家

レインフォレスト・アライアンスは、世界各地で100万軒以上の農家に研修を提供してきました。森林、土壌、河川を保護し、かつ生計を向上させる農法を教えています。

Search form