私たちとの協働に興味のある事業者、あるは既に行っている事業者は、私たちの事業者向け情報サイトをご覧ください»

x

社会的影響

レインフォレスト・アライアンス認証あるいは検証の事業所における部門ごとの、常勤あるいは非常勤の労働者1

レインフォレスト・アライアンスは、当初熱帯雨林を保護するために設立されましたが、すぐに、人を保護対象から省くことは近視眼的な見方であると気付きました。環境保護は密接に社会福祉とつながっています。なぜなら、地域の共同体はその生活の糧、食料、薬、燃料、さらに世界の気候を調節する温室効果ガスの吸収を含むその他様々な環境サービスを森林に頼っているのです。

そのため、私たちは世界中のパートナーと協力し、森林の生態系を保全しながら労働者、その家族、共同体の必要なものと権利を維持する包括的な解決法を考案することに着手しました。継続的な収入源と天然資源を持続可能に管理する方法を手に入れれば、皆が利益を得ることができます。

社会的利益

  1. 2012年1月の時点でほとんどの農園、林業従事者、観光業者は労働者の数を報告しています。私たちは、農園、林業事業所の労働者数の失われたデータを予測するために線形モデルを利用しました。観光業に関しては、失われたデータは、事業所あたりの平均労働者数を基本に予測しています。

 

Search form