私たちとの協働に興味のある事業者、あるは既に行っている事業者は、私たちの事業者向け情報サイトをご覧ください»

x

「レインフォレスト・アライアンス認証」の意味

レインフォレスト・アライアンスの緑のカエルは、小さいながらも広大な活動範囲を持っています。それは、地球にとっても人類にとっても好ましいこと。最近では、コーヒー、チョコレート、紅茶、果物、切り花、紙、家具など、ますます多くの商品にこの認証マークが表示されるようになっています。

レインフォレスト・アライアンス認証農園や認証森林で作られた、あるいはその産品を材料にして作られた商品に、このマークの使用が認められます。これらの農園や森林は、野生生物の保護、土壌と水源の保全、労働者とその家族および地域社会の保護、生計の向上などを目的とした、 環境・社会・経済面の厳格な基準 に則って管理されています。

お近くで購入できる認証製品

レインフォレスト・アライアンス認証製品を簡単に見つけられるようになりました。

Shop the Frogへアクセス »

農業

Rainforest Alliance Certified Seal レインフォレスト・アライアンス認証を取得しようとする農園は、レインフォレスト・アライアンスの認証チームまたは サステナブル・アグリカルチャー・ネットワーク(SAN) に所属する世界各地のパートナーによって、定期的に監査されています。監査訪問は、抜き打ちで行われることもあり、農園がSANの包括的なガイドラインを順守していること、また継続的な改善を図っていることを確認するものです。レインフォレスト・アライアンス認証を取得した農園は、以下のことを実践しています。

  • 森林を維持、または拡大する
  • 土壌を保全し、侵食を防止する
  • 化学物質の使用を削減する
  • 野生生物を保護する
  • 労働者とその家族の福祉向上に努め、教育や医療を受けるための便宜を図る

林業

レインフォレスト・アライアンスの監査担当者は、世界的に高い評価を誇る 森林管理協議会(FSC) の基準に即して、木材の伐採や他の林業を営んでいる企業を評価しています。レインフォレスト・アライアンスの支援を受けて1993年に設立されたFSCでは、林業事業者に以下のことを義務付けています。

  • 絶滅危惧種、および高保護価値の森林を保護する
  • 土地の一部を保護森林として保全する
  • 労働者に相応な賃金を提供し、労働者の組合組織の権利を保護する
  • 木材、および非木材の森林資源の収穫が認められる時期・方法・場所などを定めたFSCのガイドラインを順守する
  • 地域社会と土着の人々の権利を尊重する

Search form